最近の投稿

menu

世田谷区での引っ越しは粗大ごみ処理のチャンスととらえよ

世田谷区での引っ越しは粗大ごみ処理のチャンスととらえよ

進学や転勤などで引っ越しをする際、必ず出るのが粗大ごみです。
引っ越しは、ある意味、家の大掃除、大整理のチャンスですので、これを機に大いに不要なものを捨てるべきです。
私は、約1年前に結婚してダンナの住んでいる世田谷のマンションに移り住みました。
それから約半年後、ダンナの転勤が決まり、引っ越ししなくてはならなくなりました。
引っ越しのために、自分の荷物と、もともと家にあったダンナの荷物を整理していたら、なんと、壊れて使えなくなったDVDプレイヤー、ボロボロのソファ、もはや何の意味もないブラウン管のテレビ、そしてこれまた壊れて使えなくなったいつの時代のものかと思うような炊飯器が2台、クローゼットの奥から出てきたのです。
お察しのとおり、全て粗大ごみです。
粗大ごみ回収できる業者を世田谷で探す
いらだちをあらわにしながらダンナを問いただすと、なんとダンナは学生時代から引っ越しをするたびに、壊れた家電などを段ボールにつめて一緒に引っ越しをしていたのです。
あまりのことに私は激怒し、全部捨てるからと宣言して、世田谷区の粗大ごみ収集について調べることにしました。

Comments are closed.