最近の投稿

menu

関西で不動産投資セミナーに参加して

関西で不動産投資セミナーに参加して

私は父の遺産で、関西にある土地を相続した。
どうするのが1番良いのか検討もつかず、関西の不動産投資セミナーに行ってみる事にした。
講師の方の話は、思っていたよりもわかりやすかった。
セミナー終了後、個別相談会にも参加し、活用におけるメリット、デメリット、リスクなどを丁寧に説明してもらった。
駅から近く、最寄りにコンビニやスーパーなど、利便性も良かったので、ワンルームマンションを建て、毎月の賃料を得ることにした。
運良く、関西の都心部でもあったので、空室のリスクも軽減できるとの考えも、背中を押した。
現在は空きもなく、通帳を見て賃料が入ってくるのを実感し、少し喜びを感じている。
将来に不安がないわけではないがら今のところ予定通り、順調に進んでいると思う。
最初は見知らぬ土地に、どうしたものかと頭を悩ませたが、不動産投資セミナーに行き、良いアドバイザーにも出会え、こうして今があることに感謝している。
あの時、関西へ足を運び、不動産投資セミナーに参加して本当に良かった。

関西の不動産事情と不動産投資セミナー

関西の不動産事情もバブル期に比べると随分変わってきています。
平成26年公示地価を見てみると、山手町や六麓荘町などの坂道を登った閑静な住宅街は、人気が落ちています。
新築分譲マンションに限って言えば、都心部で駅近、フラットアクセスの条件が揃った土地が人気の傾向にあります。
特にタワー物件は人気が高いです。
バブル期の人気要素が今や完全にマイナス要素となってしまったのが原因です。
そしてこの根本にあるのが高齢化です。
坂道を登った閑静な住宅街は、高齢者には駅までの距離が遠く、坂道も辛い、そして買い物施設が周辺にない、という辛い状況でしかないのです。
これらの状況を元に、住宅を資産と見るのか、消費材として見るのか、それだけでも素人にはなかなか判断が難しいところです。
そこでオススメなのが、不動産投資セミナーへの参加です。
素人であっても講師はわかりやすく説明してくれます。
また、セミナー終了後は個別相談もあり、より詳しく説明してもらうことができます。
関西の不動産事情も昔に比べ、随分変わってきていますので、ぜひ1度、関西での不動産投資セミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

関西の不動産投資セミナーに参加して

マンション投資に興味を持ち、すぐに投資物件を探しました。
関西に良さそうな物件を見つけましたが、関西に住んだことがなく、全く知らない土地に投資物件を所有することも不安を感じていました。
そこで関西の不動産投資セミナーに参加してみることにしました。
不動産の知識は殆どない状態でしたが、実際に物件を見たり、収益に関するシミュレーションを丁寧に教えてもらうことができました。
セミナー終了後も、個別相談で細かな疑問など、徹底的なサポートをしてもらうことができました。
不動産投資セミナーに参加したことで、物件購入に関しての不安は払拭されました。
現在が上手く行き、満足しています。

先日、オーナー同士が集まり、経験を話し合う場に参加したのですが、セミナーに参加せずに物件を購入した結果、入居者が家賃を滞納したまま夜逃げし、大変だったと聞きました。
不動産投資というのは、誰にでもできる資産運用ですが、見えないリスクがいくつも存在します。
リスクを理解し、投資を成功させる為にも、不動産投資セミナーで基本を学んでおくことが必須であると、改めて痛感しました。

Comments are closed.