最近の投稿

menu

関西のゴルフ会員権事情

関西のゴルフ会員権事情

我々、サラリーマンゴルファーには「ゴルフ会員権」なんて、高嶺の花、究極のゼータク・・・なんてイメージがありますよね。
また、投機/利殖の対象なんてのも・・・でも、最近は意外に身近なものになりつつあるようなんですわ。
関西のとあるゴルフ場では会員権価格がいろんな経費コミコミで10万円台!なんて所もあるようです。
関西のサラリーマンゴルファーでも、コースでプレーする事の多い方にはこれは耳よりってか、検討に値しますよね。
投機的対象ではなく、純粋にプレーを手軽に楽しむ権利と機会というイメージですね。
会員には、「ステータスがある」「格安でプレーできる」等と言う事の他に、「コースで主催するコンペに参加出来る」、「同じ様なレベルのプレーヤーと回れ、切磋琢磨する仲間が出来る」というような、メリットもあったりするみたいなんですよ。
これらはあんまり知られていないですよね。
格安で回れて、楽しく技量を磨けるチャンスもある!ってワケです。
ゴルフ会員権、手に入れるのもちょっと考えていいんじゃないでしょうか?

Comments are closed.