最近の投稿

menu

たるんだわたしはゆるさない、フェイスリフトで10歳若く。

たるんだわたしはゆるさない、フェイスリフトで10歳若く。

鏡に写ったわたし、ふけた?疲れているだけ?宴会続き、残業続き、暴飲暴食もしているし。
子どもが寝てから甘いモノとワインと抱えて、お気に入りのDVDを観るのが日課。
美容に気をつけないと思いながらも、明日からダイエット、明日から美容に気をつけて生活しよう、とそんな生活が1ヶ月続いている。
今日こそはと思いたち、DVD鑑賞ではなく、即若返る美容情報をネットで検索。
どうやら顔にできる影が見た目年齢を若くもし、老けもさせるようです。
徹夜続きは顔の影が一段と目立つ、いわゆるシワが深く刻まれている感じに見え、あっという間に10歳も老けて見えます。
評判の美容クリームもお手上げ状態。
フェイスリフトが大切とわかり、高価なクリームを塗りまくったけれど、顔中に吹き出物ができて大変なことに。
とうとう重い腰を上げてフェイスリフトを行っているクリニックの予約を入れました。
10歳老けるのは簡単、10歳若返るのも簡単とその施術者はいう。
しかも短時間でも満足いく結果がだせる施術もあるという、興味津々である。

ああ怖い、同窓会の写真、フェイスリフトで速攻若返り

顔のたるみが自分で気になり始めたのは、同窓会での写真。
ホテルの照明は特に綺麗な肌にみせてくれると喜んで写真を撮りまくってたし、写りまくっていました。
いそいそと自宅に帰り、画像をコンピューターでチェック。
みんな同じ年令のはずなのに、なんでこんなに若い人と老けている人がいるんだろうと驚きました。
ぴかぴかと肌が輝いている人は、顔に変な影がない。
照明に当たりすぎると顔全体が光で飛んで人形のようだが、集合写真のように皆同じような光の当たり方をしている場合、きゃーっと写真を破り捨てたくなる。
みんなから写真を回収したい、次回は欠席しようかなどと、ずんずん沈む一方。
一番仲の良かった女友達、昔は地味で目立たなかった彼女、どうしてそんなに綺麗なの?思い切って5年ぶりに連絡をとってみたら、フェイスリフトのことを教えてくれました。
なんでも彼女はフェイスリフトをしているクリニックの院長夫人だそうで、自分のことを主人の実験台よ、とケラケラ笑っていた。
そして、よかったら体験してみる?といわれたので電車2駅離れたクリニックに行くことになりました。

ショック、フェイスリフト間違ったやり方は10歳老ける

幼なじみを頼ってフェイスリフトを行っているクリニックへ足を運びました、美容に関するクリニックは初体験。
この日彼女は一段と輝いていて、朗らかに迎えてくれました。
このクリニックの看板、宣伝にもなる彼女の美しさ。
わたしも同じ年なんだから絶対に綺麗になってやる、何年ぶりかに女の炎が燃え上がりました。
スラっとした感じのいい院長、彼女の旦那様が丁寧に施術メニューや効果、費用などを話してくれました。
その時、世の中にこんなに沢山のキレイになりたい40代同世代の女性がいるんだと驚きました。
フェイスリフトを受けるのが恥ずかしいなんてとんでもない、30代から70代、80代まで実に沢山の女性を顧客に持っていました。
簡単に出来るフェイスリフト
わたしはもう全てお任せして早くきれいな自分に会いたいと思い、承諾書にサインをしてお願いすることにしました。
急いでいるように感じられたのか、院長先生はリスクを話され、表面だけでは本当の美しさは得られないことは知っていますね、とわたしのサインを見ながら話されました。
ますます彼女の旦那様にお願いしようと思いました。

Comments are closed.