最近の投稿

menu

猫とまどろむ至福の時を楽しむ村上豊彦です

猫とまどろむ至福の時を楽しむ村上豊彦です

自宅に引きこもって愛猫たちと過ごすのが至上の時間となっている、村上豊彦です。
夏になると毎年のことですが、冷房の効いた家から出るのが億劫になりつい引きこもってしまいます。
せっかくの夏休みなので観光やら散策やら色々出かけようと画策はするものの、結局はとん挫する始末。
決して出不精というわけではないのですがね・・・。
そんな飼い主に似たのか、最近ウチの愛猫たちは遊ぶ時と食べる時以外はゴロゴロしてばかり。
昼間はセミの存在が気になるのかずーっと窓際で外を眺めています。
この間のことですが、干していた洗濯物にセミが留まっているのも気付かず、うっかり村上豊彦家に招き入れてしまいました。
昆虫が大の苦手な身としては地獄でしたが、ウチの子たちは大喜び。
部屋中をひっかきまわす勢いでセミと鬼ごっこをしていました。
猫たちの追撃をかいくぐりながら何とか外に逃がすことができたものの、彼らの興奮は収まらない様子。
その時の姿を考えるとゴロゴロと過ごす彼らの何と平和なことか。
そばに寝っ転がり一緒にまどろむ村上豊彦なのでした。

猫を飼うなら忘れてはいけない!村上豊彦が教える猫の習慣

初めて猫を飼われる方なら誰でも経験することなのですが、猫は非常に自由奔放でマイペースです。
そのため、最初は彼らとの距離感がつかめず、戸惑ってしまった方も多いのではないでしょうか。
私、村上豊彦もそれは同じで強制的に抱き上げたり、触れ合ったりしようとしたこともありました。
最近はある程度こちらのペースに合わせてくれる我が家の愛猫たちですが、まだ絆が深まる前に人間のペースを強制すると嫌われてしまう恐れがあります。
猫との絆を深めるきっかけとなるよう、ここでは簡単に猫たちの習慣・習性に触れてみたいと思います。
まず、猫の習性として挙げられるのが「夜行性」であること。
ちょこちょこ居眠りを挟みながら彼らが本格的に行動を起こすのは夜です。
これは一重に狩りの習性によるものだと言われています。
次が大変な「遊び好き」であるということです。
村上豊彦家の愛猫たちも例外ではありません。
前述した狩りの習性を強く持つ猫は疑似的な狩りである遊びが大好きで、これが運動不足やストレス解消に一番の方法です。
そのため、マメに遊んであげることが大切です。
このように猫の習性を正しく理解して、絆を深めていきましょう。

村上豊彦がアドバイス!愛猫を厚さから守る秘訣

こんにちは、村上豊彦です。
年々その気温の高さが指摘される夏ですが、夏の暑さに辟易しているのは人間だけではありません。
室内で暮らす猫たちにとっても暑さは天敵で、しっかり対策をとってあげないと弱ってしまう可能性があります。
愛猫が暑さに苦しむ姿なんて、猫好きとして見過ごせません!すべての猫たちが元気であるために、今回は我が家でも実施している猫たちの暑さ対策について考えてみたいと思います。
結論だけ先に行ってしまいますが、村上豊彦家ではエアコンを29℃設定にして一日中稼働させています。
他の飼い主さんの対策法を調べてみると扇風機を併用していたり、クールマットや大理石、猫が収まるサイズの陶器を置いてやったりなど、皆さん色々工夫されているようです。
他にも換気扇を回して気流を作ったり、遮光カーテンで日陰を確保するのも効果的だとか。
要は猫たちに合った方法を選択してあげることが大切なわけですね。
そして絶対に忘れてはいけないのが「飲料水」の確保です。
村上豊彦の猫の観察法
これは普通の水道水でもかまいませんので、外出で猫たちを置いていく時はたっぷりと用意しておいてあげましょう。
うだるような暑さに弱音を吐きつつも愛猫たちとともに私、村上豊彦も夏を乗り切ろうと思います。

Comments are closed.