最近の投稿

menu

意外とある?洗面ボウルの種類

意外とある?洗面ボウルの種類

洗面ボウルというと、主に手を洗ったり、洗顔をするために、蛇口の下に設置された湯水を受ける部分のことを指し、別名洗面器ともよばれています。
最近では定番の陶器だけでなく、さまざまな素材や取り付け方のものがありますよね。
今回は、そんな洗面ボウルの種類についてお話します。
まず、素材についてですが、最近はホーローや樹脂など、定番の陶器のもの以外にもさまざまなものがあります。
陶器は高級感や、お手入れのしやすさが人気ですが、割れにくい樹脂製のものや、ニオイがつきにくくデザインバリエーションが広いホーロー製のものも、高い人気を誇っています。
また、取り付け方にもいろんな方法があります。
定番は洗面カウンターに埋め込んでしまう埋め込み型や、壁に直接取りつける壁付け型ですが、ボウルの形状を活かせる置き型、収納スペースを確保できる半埋め込み型なんかも人気です。

このように、洗面ボウルにはさまざまな種類があるので、選ぶ際には素材や形状にこだわって選んでみるといいでしょう。

Comments are closed.